2013年09月21日

「伊勢じゃーなる」に連載開始します

 このたび、ご縁をいただき、「伊勢じゃーなる」という、市民の手になる広告抜きの新聞に連載させていただくことになりました。
 この「伊勢じゃーなる」の基本コンセプトは「伊勢を愛し、伊勢をいま以上に住みやすいところにしたいと願う市民が発案しました。 自分たちが知りたい情報を、自分たちの手で集め、自分たちで発信していく。 地域、コミュニティのありかたを、ひとまかせにせず、自分たちで考え創造していく」ということ(Blogより)。
 とてもユニークな試みです。

 連載のシリーズタイトルは「甲田烈の不思議・あやかし・たねあかし」です。
 〈妖怪〉を切り口に幅広い事象をあつかっていきたいと思っています。

 お声がけをいただいたのは、岩上安身氏のIWJ(Independent Web Journal)への協力もされたCさんで、とても多彩な活躍をなさっておられます。
 「伊勢じゃーなる」ということで、「伊勢にまつわる妖怪の話でないとダメかなあ」と問い合わせたところ、必ずしも関係なくともよい、という寛大なお言葉。けれども、この小さな文章を通じてでも、身近に妖怪や民間伝承の世界を感じとるよすがになれば、と思っています。

 「伊勢じゃーなる」17号の内容はこちら⇨http://isejournal.blog.fc2.com/blog-entry-25.html
 またこのBlogからご講読方法もリンクしています。購読料は1年で1200円、1部100円なので、コンセプトに賛同していただけるなり。ご興味のある方はよろしくお願いします。
 
posted by 甲田烈 at 16:45| Comment(0) | 妖怪学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。